2015年1月29日木曜日

とっとこダンジョンうらばなし

さて。

昨年4月よりコツコツと作ってきました「とっとこダンジョン」ですが、年をあけてようやくリリースされました。

エンジニア一人、デザイナー一人のミニマム体制ですのでやはり1本のゲームをつくり上げるにはちょっと時間が掛かってしまいました。

さて、もともととっとこダンジョンの企画ですが、今のようなゲームではありませんでした。最初はたしかトロッコゲームの企画だったと記憶しております。ひたすらトロッコが突き進んでいき、いくつものルート選択を行えて無数なルートを進めて宝物を集めていく、、、という企画。とっとこダンジョンに通じるものはありますが、元々はもうちょっとアクション性が強かったような気がします。

ただ、トロッコというモチーフがその時すでにRail Rushやら他にも類似のゲームがたくさんあったため、ちょっとこれは難しいな、、ということでトロッコがボツになりました。

ただコンセプトはそのまま生かして少し企画を変えてとっとこの元の企画が出来ました。

元ネタをEvernoteのネタ帳からコピってきました。
------------
洞窟だったり塔だったりのダンジョン攻略物。
基本システムはオートラン(一方向へ勝手に進む)、ただし分岐があって迷路みたいなマップとなっている。
一度通った道は地図に描き込まれるので、それを元に2回目3回目の時別の道へ進む手がかりとする。
途中に雑魚が居て、ゴールにボスが居る。
道中にはアイテムがあって、周回プレイしないとフルコンプ出来ない。
操作は分岐がある時に選択を迫られ、制限時間内に回答しなければならない。
------------

だいたい今のとっとこダンジョンの要素そのままです。
ただ最初はタイムトライアルの要素があって、いかに速くゴールするかも競えるようになっていたのですが、デバイス毎の差異やら諸々の技術的ハードルがあり、そもそもオマケ的要素だったということもありボツに。。

タイトルも最初は「とっとこダンジョン探検隊」でした。

初期のイメージイラスト

最初にデザイナーちゃんに書いてもらったイメージ画です。
ロゴが何故か「とっとこダンジン探索隊」なってますが、お気になさらず。

こういうアウトドアーな感じも良い感じなので、ウェディングドレスを手に入れたアンブレラちゃんのその後の冒険はこういうかんじのアクションゲームとして作るのもいいかなと思ったりする次第であります。

ただ正直もうお金無いのでとっとこダンジョンが売れてくれないと次回作を作るのは不可能なので、皆様熱き1DLをよろしくお願いいたします。ついでに広告もタップして頂けますと幸いでございます。

ではでは。。


0 件のコメント:

コメントを投稿