2015年12月30日水曜日

2015年を振り返るその3

そんなこんなであんなこんななまさしさんですこんにちわ。


さて2015年の振り返りと題しておきながら全然振り返ってません。まあ、振り返り&2016年の展望ということで。

さて今年はイベントたくさん出ました。

TIF2015、Bitsunmit2015、TGS2015、デジゲー博2015。。

まあまだ1本しかまともにゲーム出してない我々がよくぞこんなにイベント出まくったもんだという感じです。。とても厚かましい感満載なのですが、やらないよりはやってみる方向性ということで、何でもチャレンジしてみました。

んで来年はどーする?
という話になるのですが、、
個人的には来年はやはり収益を安定させるためには数を出していかないとというのがあります。となると、ひとつひとつは小粒になったり、スマホゲームっぽい放置ゲームだったりライトなゲームが増えてくる事でしょう。。

と、なると正直イベントに出展するようなゲームじゃない気はしています。なら、来年はイベント出展は控えるのか?ということになりますが、イベント積極的出展は我々のアイデンティティでもありますし、数字だけではない効果や交流などのメリットもあると思っていますのでイベント出展は可能な限り続けていこうと思ってます。

ただ、今年のようになんでもかんでも際限無く申し込んで出展。。!とはしないかなと思います。まず作品ありきで、その上で計画的に出展。。と思ってます。

ということなので、まずは収益を安定させるためのゲーム。そしてイベント出展するための尖ったゲーム、というのを狙いを分けて開発していこうかなと思ってます。

デザイナーのみさきさんの画力やセンスは皆様もご承知だとは思うのですが、彼女の世界観も凄い素晴らしいユニークなものがあるので、尖ったゲームの方はそういったものをがっつり出していくような作品にしていこうと思ってます。そこに自分のマニアックさ?みたいなものをうまくミックスしていければな、、という現時点での思いです。

あとデジゲー博で販売したオリジナルグッズ作り来年は積極的やっていこうと思ってます。

あと、これはまだ確定はしていないのですが来年の秋に「room6展(仮名」を開催したいと思っています。これはアナログの作品をメインにした、ほんとの展覧会形式のものです。みさきさんを中心に、room6に関わってくれたデザイナーの方々のアナログ作品などを展示するグループ展みたいなものを計画しています。こちらもお楽しみにです。

あとは年末のコミケで薄い本など。。

というわけでまた。。

0 件のコメント:

コメントを投稿