2015年2月17日火曜日

プロモーションあれこれ

皆様こんにちわ。

こないだ抜いた親知らずの跡の歯茎が痛くて泣きそうになっているまさしさんです。
もう年なので疲れるとだめですね。

さて、昨日のブログ投稿ですがはじめて700PVとかそんなんになりました。
ちょっと嬉しはずかしであります。まあレベルの低い話でありますが、地道に頑張っていこうと思います。

さて、今日はプロモーションの話。

1/22にとっとこダンジョンをリリースしてからやったことですが。。

・各アプリレビューメディア様にレビュー依頼投稿
・アプリス(http://applis.ne.jp/)さんによる無料プレスリリース
・Twitterでの地味なつぶやき
・AdMobに広告バナー出稿
・そして、先日行ったプレゼントキャンペーン(及び有料プレスリリース)

と、なります。
さて、どれが効果的だったのか、、、というのはまだ時期尚早ですが、ひとつだけ気がついたことがあります。DL数を見てみましょう。



とりあえずiOSだけです。最初のリリース時の山はおそらく予約top10からの流入です。iOSの予約数は約800でしたので、2,3日かけてかなりの数の方がそのまま落としていただけたのではないかと思います。予約Top10はマストになりそうですね。

後の期間は比較的どこもなだらかに上下している中で一箇所だけグッと上がってる所があります。といってもそんなに増えたわけではありませんが、2/5のDL数です。この前後に何かあったのかなと思って検索してみますと、2つのゲームレビューサイト様に掲載いただいておりました。


とっとこダンジョン レビュー 勝手に走り回るオテンバ娘を誘導してお宝ゲットだ! - AxelGames様

横ランアクションの名を借りたロジックパズル「とっとこダンジョン」の感想・レビュー - スマホゲーム攻略屋本舗様


それまでもいくつかレビュー記事を掲載していただいてたりしたのですが、目に見えてDL数に変化はありませんでした。ただこの2つの記事ですがプレス用の画像だけではなく実際にプレイした画像をつかってくれてたり、しっかりとプレイしてレビュー記事を描いて頂いてるなーというのがわかりますので、やはりそのあたりが読者様の興味を惹きつけてDL数にもつながったのではないかと推測されます。ゲームを作る上で、レビュアーさんにいかに面白さについて気づいて貰えるか、面白さが分かりやすいか、、というのは実に大事な要素ということでございましょうか。。

そういう意味ではとっとこダンジョン、少し面白さについてパッと分かりやすいゲームでは無いような気も致します。そのあたり次回作はわかりやすさというところも考えて作らねばな、、と思う次第でございます。

あと、プロモーションということでAdMob広告出稿についても見てみましょう。

こちらについては、投入金額6万円程で、クリックした方の中でDLしてくれた人が仮に5%くらいと仮定すると、おそらく100〜120DLくらいになります。費用対効果としては、、どうなんでしょうね。。?500円/DLくらいでしょうか。。予算潤沢にあればもう少しお金を投入して露出機会を増やせば総合的に良くなっていく可能性はあるのかもしれませんが低予算運営としてはこちらは期待したほどの効果にはならず、一旦出稿をストップいたしました。こちら、もっとこうやったら良いよ!みたいなアドバイスございましたら教えて下さいませ。。

というわけで疲れたので本日はこのくらいで。。




0 件のコメント:

コメントを投稿